業種別コンテンツ

各業種に合わせたコンテンツ

各業種に合わせたコンテンツをご提供させて頂いております

IT業界の皆様へ

IT業界の皆様へ

2016年4月より「画面デザイン」の保護が拡大され、ダウンロードしたアプリも保護対象となりました。ヒットすると爆発的な売り上げをみせるアプリについて、意匠権の保護を図りましょう。

食品業界の皆様へ

食品業界の皆様へ

2食品業界は味だけでなく見た目も重要。食品、そして包装容器について、オリジナルなデザインで意匠権を保護してみませんか。

事務用品業界の皆様へ

事務用品業界の皆様へ

「文具・紙製品・事務機年鑑」が発行されるほど、多種多様な商品が毎年販売されてい る事務用品業界。さらなる販路拡大をめざし、意匠権を取得しましょう。

日用品業界の皆様へ

日用品業界の皆様へ

海外からも大好評のmade in Japanの日用品。不当な模倣行為から大切なデザインを守るため、意匠権を取得しませんか?

アパレル業界の皆様へ

アパレル業界の皆様へ

絶えず流行が変化するアパレル業界。意匠権でデザインを保護する為の情報を提供しています。

スポーツ用品業界の皆様へ

スポーツ用品業界の皆様へ

2020年の東京オリンピック開催が決定し、盛り上がりを見せるスポーツ用品業界。 機能だけではなく、機能美についても、権利を取得しませんか?

パチンコ・パチスロ業界の皆様へ

パチンコ・パチスロ業界の皆様へ

大画面液晶の遊技台。そして、アニメ、芸能人がイメージキャラクター。 いまや、パチンコ・パチスロは総合エンターテインメントです。遊技場で映えるデザインにつ いて、意匠権を取得しましょう。

玩具業界の皆様へ

玩具業界の皆様へ

製品開発数の多い玩具業界では、製品の高付加価値化・差別化を図るために、デザインが重要な要素になります。商標権・著作権だけでな く、意匠権で戦略的に保護を行いましょう。

オーディオ機器メーカーの皆様へ

オーディオ機器メーカーの皆様へ

近年、ハイレゾバブルやアナログレコード人気再燃から、“より良い音で聴きたい”という消費者ニーズが増加、それに伴い音の出口を担うオーディオ機器の需要も増加しつつあるといいます。
本項は、意匠分類上でのオーディオ機器(スピーカー,ヘッドホン/イヤホン,マイクロホン等)を紹介します。

ベンチャー企業の皆様へ

ベンチャー企業の皆様へ

今の、そして未来の日本を支えるベンチャー業界。皆様のビジョンの中に、会社をこれから成長させたいという思いはありませんか?意匠権の取得でその思いを実現させましょう。

住宅設備用品業界の皆様へ

住宅設備用品業界の皆様へ

私たちに最も身近な住宅設備用品の分野は、毎年安定して、多くの意匠出願がなされる分野の一つです。
特に「ジェネリック家具」等のトピックを挟みつつ、様々な意匠の例を紹介致します。

農業関連業界の皆様へ

農業関連業界の皆様へ

農業関連業界では、種苗法・商標法が特に関係が深いですが、販売するに際してより強固な権利保護を行うために、意匠権による保護もご検討下さい。

ページ上部へ